周辺観光

諏訪の観光情報

豊かな自然と歴史が生きづく場所

山と湖のある風景は「東洋のスイス」と称され、雄大な自然の「霧ヶ峰高原」、お諏訪様で知られる「諏訪大社」、
春には桜の名所になる「高島城」、観光スポットの他、花火大会などの多数のイベントもございます。
自然と伝統が生きづく場所「諏訪市」にお越しください。

諏訪湖畔公園

諏訪湖畔公園

諏訪湖を堪能できる「諏訪湖畔公園」。諏訪湖の遊覧船の他、季節によってはワカサギ釣りもお楽しみいただけます。

春・夏の緑はもちろん、秋の紅葉、冬の1月~2月頃には諏訪湖が全面凍ることもございます。

最近では珍しいですが、厳しい寒さが続くと御神渡りという現象が見られることも。

アクセス ホテルより徒歩5分
おすすめ
シーズン
通年

諏訪大社

諏訪大社

お諏訪様と呼ばれる諏訪神社の総本社。上社と下社があり、上社が本宮(諏訪市)・前宮(茅野市)、下社が秋宮・春宮(共に下諏訪町)に分かれる二社四宮で鎮座しています。

諏訪造りと呼ばれる本殿をもたない建築様式で、社殿は国の重要文化財に、社叢は県の天然記念物に指定されています。

アクセス ホテルより車で約15分
おすすめ
シーズン
通年

高島城・高島城公園

高島城・高島城公園

日根野高吉によって築城された高島城。「諏訪の浮城」と呼ばれた風光明媚なお城です。

城内は諏訪の伝統行事や歴史が展示され、最上階からは諏訪の町並みを一望できます。

天守以外も公園として整備され、櫓も復元されて、護国神社や美しい庭園で諏訪の人々の憩いの場となっています。

春は桜の名所としてたくさんの人が訪れます。

アクセス ホテルより車で約5分
おすすめ
シーズン
通年

片倉館

片倉館

国指定重要文化財で大正ロマンを感じさせる洋風レトロな片倉館。

輸出総額の約4割が絹製品であった当時、シルクエンペラーと称された片倉財閥により地域住民に厚生と社交の場を供するため1928年(昭和3年)に竣工。

また、天然温泉を豊富にたたえる天然温泉を豊富にたたえる大理石造りの浴槽で日帰り入浴もお楽しみいただけます。

アクセス ホテルより徒歩3分
おすすめ
シーズン
通年

諏訪市美術館

諏訪市美術館

諏訪市美術館は長野県最初の公立美術館としてオープン。片倉製糸の「懐古館」を当時の趣のまま美術館として利用しています。

全国的に著名な作家や郷土作家の近代美術作品を中心に、日本画・洋画・彫刻・工芸・書など多岐にわたって、約1,400点を収蔵しております。

静かな時間の流れる館内で、ゆっくりと作品をご鑑賞ください。

アクセス ホテルより徒歩3分
おすすめ
シーズン
通年

北澤美術館

北澤美術館

19世紀末フランスのガラス工芸家エミール・ガレとドーム兄弟の作品をはじめ、20世紀初頭のルネ・ラリックとパート・ド・ヴェール、アール・ヌーヴォーからアール・デコのガラス工芸が展示されています。

《ひとよ茸ランプ》や《フランスの薔薇》など世界的にも貴重な作品、およそ1,000点を誇るユニークな美術館です。

アクセス ホテルより徒歩10分
おすすめ
シーズン
通年

宮坂醸造

宮坂醸造

バイキングの地酒フェアに入る蔵元です。

清冽な水と冷涼な気候に恵まれた霧ヶ峰の山ふところ信州諏訪で、諏訪大社のご宝物「真澄の鏡」を酒名に冠した酒を醸してきました。

優良な清酒酵母として現在でも全国の酒蔵で使われている「七号酵母」の発祥蔵でもあります。

アクセス ホテルより車で5分
おすすめ
シーズン
通年

霧ケ峰高原

霧ケ峰高原

車山から鷲ヶ峰にかけて霧ヶ峰高原。

季節の高山植物が緑の草原を色とりどりに染め上げます。

また、一帯に豊かな上昇気流が発生し、日本のグライダー発祥の地としても知られています。

アクセス ホテルより車で30分
おすすめ
シーズン
通年

上諏訪温泉 油屋旅館

〒392-0027  長野県諏訪市湖岸通り3-4-16

チェックイン 15:00~
チェックアウト ~11:00
利用可能カード VISA・MASTER・JCB・ダイナーズ・アメックス
駐車場 約30台収容(無料)

ご宿泊プラン一覧はこちら

お問い合わせ

【ナビダイヤル】TEL.0570-086-780

【ホテル直通】TEL.0266-52-2222

お問い合わせフォーム